blog index

コミュニケーショントレーニング

効果的に伝える方法・プレゼンテーション・
上手な話し方・より良い人間関係を作る秘訣
好感を持たれるコミュニケーションワンポイントアドバイス
<< 話しべたと思っているなら、聞き上手を目指そう | main | 聞き上手を目指そう。ストロークという考え方 >>
聞き上手を目指そう。受け止めるという聞き方。
0
    JUGEMテーマ:人間関係




    前回に引き続き、今回も聞き上手はコミュニケーション上手
    という所を見てみたいと思います。


    今回は
    価値観の違い。

     
    私たちが普段コミュニケーションを取っているのは日本人が多くて、
    同じ日本人だから、同じ価値観。
    と思い込んでいる所があったりします。

     
    同じ価値観。と思い込んでいるので、
     
    なんで話しが通じないんだろう。
    なんで理解してもらえないんだろう。

     
    自分の考え方が悪いのか?
    相手の考え方が悪いのか?

     
    なんて、考えてしまう事もあったりすると思うんです。


     
    特に、話しを聞いている時、
    自分と違う価値観の話しが出て来ると。
    そこで思考がストップしてしまったり、
    反論を挟みたくなったりします。
     
    日本人同士だから、同じ価値観。というのは幻なんです。
    文化的に共通の考え方、というのはありますけれど、
    私たちはみんな一人一人違う価値観の中で生きている。
    と考えた方が、人間関係は上手くいったりします。
     

    聞き上手の話しの聞き方としては、
    「あなたは、そう思っているんですね。」と、
    先ず、相手の方の考え方を受け止める。
    というのがあります。
     
    自分は同じ考え方でなくても、
    相手の方はそう考えているという事を「受け止める」のです。


     
    考え方、感じ方は一人一人ちがって良いんです。
    それを認めるメッセージが出せたら、
    意見の違う相手とのコミュニケーションもスムーズにできるようになります。
     


    「○○ちゃんって凄く意地悪だよね。」

    「〜〜さんはそう感じるんだ」


     
    こんな感じで会話ができると、
    巻き込まれたくない悪口大会でも
    居心地の悪さが軽減されるはずです。
     
    悪口の場にいると、一緒に悪口を言わなきゃいけなくなったり、
    反論すると、自分の悪口を言われるかも。と感じたりして、
    嫌ですよね。
     


    でも、話し手は、嫌な事を感じたら人に話さずにはいられない
    体質なのかも知れません。
     
    人は頭から否定されると、
    反発心が起こります。
    でも、受け止めてもらえたら、
    相手の意見も聞く事ができたりするんです。
     


    あなたはそう思っているんですね。
    あなたはそう感じたんですね。
    と、ちゃんと受け止める。
     
    これは、使ってみたら、すぐ効果を感じて頂けると思います。
     
    コミュニケーションはキャッチボールって言いますもんね。
     
    一旦受け止めてから返す。
    是非、試してみて下さい。


    writer   岡村恵  日本心理教育コンサルティング


    心理カウンセラーが教える 聞く力・傾聴力研修

    より良い人 間関係を作る コミュニケーショントレーニング

    婚活・恋活のためのコミュニケーショントレーニング

    緊張をコントロールする メンタルトレーニング

    第一印象を良くする イメージアップ講座


    ※コミュニケーションを学ぶ通信教育
    ⇒  タイプ分析でわかるコミュニケーション 【送料無料】
    | インストラクター | コミュニケーション | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://communication.n-sk-c.info/trackback/27
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ