blog index

コミュニケーショントレーニング

効果的に伝える方法・プレゼンテーション・
上手な話し方・より良い人間関係を作る秘訣
好感を持たれるコミュニケーションワンポイントアドバイス
<< 受け止めてもらえる話し方 | main |
対話中気をつけたい相手のしぐさ 傾聴力を高める方法
0
    皆様は部下や社員さん、生徒さん、お客様など人と会話する時に、相手のしぐさに気をつけていますか?


    対話中に気を配った方が良い相手のしぐさはいくつかありますが、
    今日は二つについてお話します。。


    一つは手のひらです。

    手は突出した脳と言われたりするように、手の状態は脳の状態や心理状態を表します。


    あなたとの会話中、相手の手のひらはどうなっていることが多いのでしょうか


    もし、手のひらを強く握ってあなたと話しているとしたら、
    相手は非常に緊張しているか、何かを我慢している可能性が高いかもしれません。




    もう一つは口です。


    もし、あなたと話す時に相手が口をギュッと閉じているとしたら、
    非常に緊張しているか、言いたいことがあるけれど、ぐっと我慢しているサインです。


    もし、対話中に相手がこのようなしぐさをしていたら、
    相手がリラックス出来るよう会話の内容を工夫したり、
    自分が話すことを一旦止めて、相手のことを聞くことが大切です。


    writer   心理カウンセラー 櫻井勝彦(日本心理教育コンサルティング)

    上手に聴く力を身につける 傾聴トレーニング

    コミュニケーショントレーニング



     
    JUGEMテーマ:人間関係
    | インストラクター | コミュニケーション | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://communication.n-sk-c.info/trackback/53
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ